2011年02月18日

おばけやしきへゴー!

えんちょうせんせい、
あとでおばけやしきにきてねー

と言われて
手作りチケットを渡されました。

他の用事をすませてホールに行くと…

ホールで年長組さんがおばけやしきごっこを
しています。このあいだ行った近隣の小学校
での招待プログラムで体験したおばけやしきが
よっぽど楽しかったのでしょう。

入り口に立つと
ホールは電気を消してあり
受付は確認用のシートまで用意され

「チケットは何番ですかー?」

「9番でーす」

とチケットに書かれた番号を伝えると

ちぎって半券まで渡してくれて

中に入ると…

暗闇のなかに(→そこそこ明るい…)

いろいろなお化けがいるわいるわ(→ぜんぶ年長組さんです…)。

火の球が飛び回り(→ポンポンで作ったお手製…)

フードを反対に被ったのっぺらぼう(→冬場はフード付の服が多いもんね…)

歩きまわるゾンビーズ!

そして、地を這うおばけに足を掴まれ…

ギャー!! かわいい…いや、コワ〜イ!!

薄明かりのホールにうごめく ちみもーりょーたちに
すっかり魅せられて…いや、やられましたよ。


あとから年中組さんも入場です。

年中のおともだちの中には本当にこわくて泣き出す子も…

悪気がないだけに あせって平謝りの年長さんです。

卒園をひかえた年長組さんのプロデュース力、創造力に
ただただ感心。

そして忘れてはならないのは想像力。

お客さんも想像力を働かせないと楽しめませんよー。

幼稚園のおばけやしきはね…。







posted by 園長先生 at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記